favorite container

AulicoをOPENしてから、1年になります春夏秋冬をここで過ごしてみて、とにかく風通しだけはとてもいい場所であることがよく分りました。突風も慣れっこです。
d0082466_21123243.jpg

1年前にここのOPENにあたって、どうしても使いたかった道具がありました。
染色する時に使う大きな容器です。
この大きなバケツみたいなラバーメイド社の容器です。
主にホテルやレストランのバックヤードで使われていたりします。

それまでは、ホームセンターにあるようなプラの特大バケツを使ってました。
すぐに割れたりすることはないのですが、3年くらいは丈夫に使えたかなという程度です。
3~4個ぐらいずつを買い足してつかうけど、だいたい似た感じでした。
実際、最後の1年くらいは多少の気づかいをしながら使ったものです。
片付けてあるときのたたずまいなども、お世辞にもいいとは思えません。

だから、ここでは使ってるときも、そうでないときも楽しくて長いこと「愛しやすい」道具を使ってみたかったのです。実際に1年くらい使ってみて、素材もほとんど劣化しないし見た目だけでなく、グリップやフタまでよく考えてあって使い心地がすばらしく、いちいちカワイイのです。これからもずっと僕の愛しやすいバケツであり続けることだと思います。

最近、暖かくなったから作業場のテラススペースで仕事してることが多いです。
おかげで、この容器も目にとめてもらえるみたいです。
もちろん、うちでも売ってるのだけど店頭サイズは121.1Lです。他にもサイズや色もあるので気になったひとは、お気軽に聞いてくださいね。
RUBBERMAID フタ、キャスターなし122.1L ¥8,900
[PR]
by aulico | 2007-04-06 21:30 | 商品
<< 「白いシャツ並びました!」 brassのネジとフック >>