カテゴリ:お店のこと( 46 )

エメラルドグリーン~インディゴへ

さっきまで晴れていたのに、急に大雨が。窓を全開でいたので慌てて全部を閉めたけど、閉め終わったら雨は降っておらず。
僕も急に思いついたり、突然に出掛けるのとか嫌いな方じゃないけど、さっきの雨は急過ぎた。

d0082466_17184125.jpg
うちのお店は、作業スペースが併設されていてインディゴ染めを行っている。デニムなどを染める染料のことで、ジーンズなどで馴染みがある人も多いと思う。
ここで、取り上げるにはちょっと遅い気がするけれど。何回かに分けて少しずつ伝えたい。
写真みたいに染め液から引き上げてすぐは、黄緑色していて藍色が想像しにくいと思う。
インディゴで染めるということが、どんなことなのかを、10年前の自分が見ても分かる様に説明するとしたら、きっとこんな感じに言ったと思う。(その頃の僕は、インディゴ染めはペンキみたいなもので、こってりとした液体で紺色をした色水(いろみず)をイメージしていた。しかしそれは全く想像と違った。)染め液に入れて十分に染料を含んだ染物は、空気中の酸素に触れて、じわーっと言う感じでだんだんと藍色に発色をする。空気にしっかりと触れさせるようにする。染色作業は、基本的に一定の時間を置きながらの繰り返しの作業である。染め終わったら十分に水洗いをして、よーく乾かす、って。
実際の作業は、シンプルなもので、それ以外のことが実はとっても重要だったりする。
ちなみにこれは、綿麻の糸を染色中。
[PR]
by aulico | 2006-09-13 17:20 | お店のこと

ブルートコンテナ

d0082466_145218100.jpg前にこの容器を載せてる台はちょっと紹介したから、今回はその容器のこと。水で洗う作業が多いのでどうしても動かせる大きな容器が欲しくてやっと見つけたのがこれ。サイズもいろいろあって使ってるのは120Lサイズで水を入れたら100キロ超。大学、ホテル、病院などで使われることが多く耐久性は高い。カタログでは、大型のトラクターで踏みつけてるから、そんなとこもしっかりとアメリカ。それと、それぞれ単品での販売も嬉しい。オプションも豊富で、ハイエンドなばけつと位置づけしたい。作業中でもどうぞ気軽に声をおかけ下さい。トラクターは無理ですが、しっかりと乗っかって踏んで見せますから。
[PR]
by aulico | 2006-09-07 20:47 | お店のこと

トントントン。

これは釘によく似てて、釘ではないです。頭らしいところをたたいて使うのには変わりないけど。説明すると、「ボタンホールのマーキング用型紙に穴を開ける道具」。それは、ボタンホールを作る際に穴を開ける場所に印を付けるのだが、その時に使う型紙に穴を開けるキリみたいなもの。これを、道具にしてしまうほど活躍したのかはとても疑問。何しろ、開ける相手は紙なのだから、どうしてもこの道具である必要はどこにもない。
でもよーく分る、こんな道具を作ってみたくなる気持ち。道具箱に並べたくなる感じ。これだけでも、十分に惹かれるのだけど手にとって見ると、今度はとてもよく作られたこの小さな道具の迫力みたいなものが見える。しかも、使ってみると綺麗な楕円を抜くからおもしろい。うちでは、1着の為のホールにもこれを使ってマーキングしてしまいそうになる。
d0082466_17381482.jpg

[PR]
by aulico | 2006-09-06 17:49 | お店のこと

コーヒーショップのはなし


10年も前に旅行をしたときのはなしです。長距離バスに乗って、カナダのトロントからニューヨークに行くことに。こんなに長い時間と長い距離をバスで移動したのは初めてのことで、多分10時間以上乗ったのだと思う。途中、アメリカに入る時に入国も兼ねて休憩、それからしばらく走ってから、また休憩をしたと思うのだけれど、そこは高速から降りたのかどうだかも覚えていない。とにかく周りになにも無くて、ただ広くて白い建物のコーヒーショップと駐車スペースがあって、その場所で休憩をすることに。そこで食べたドーナツとコーヒーが仕方の無い味で、何でここなのかと思った所で、記憶を美しく解釈すればバグダッドカフェのように思い出せなくもないのだけど。
d0082466_1135061.jpg


その時乗ったグレイハウンドのバスでの小さな出来事がどうしてだかとても強烈で、こんな天気に、このお店から見える風景はその時のことをふと思い出させてくれるのです。
この場所をとても気に入った理由の1つに、その時のロケーションと、ここがどことなく似ていたということがあるのです。ここから見ると見慣れたジョモやジョイフルの看板も少しだけ違って見えるのです。
[PR]
by aulico | 2006-09-04 20:57 | お店のこと

VERY!!VERY!!GOOD! !

いつも使っている道具などについて書きます。
まず出勤したら、窓を開けてゴロゴロゴロッーとこれを外に出します。
そして、いつもの場所に出します。
Aulicoではコンテナやトレイを載せるのに使っているのだけどなんともいいです。
この色がグーッときたので、ここに連れてきたのだけどコンテナやトレイの色と良く似合います。
ここに来る前は、工場でもっと重いものを置いたりしてあったのだと思います。そして、外にあることが多かったのと長い時間がこのような雰囲気にしたのでしょうね。ピカピカになったものもいいけど、ザラザラとしてブツブツしたのも気兼ねなくていいです。それから、ちょっとだけ以外なのは、この色具合とは釣り合わないほどキャスターが滑らかに転がります。つい大人が乗ってみたくなるほどに。

d0082466_19222025.jpg
[PR]
by aulico | 2006-08-11 19:23 | お店のこと

南の風の通る場所

d0082466_1421520.jpg





こんにちは。早速見て頂きありがとうございます。
ひいきめに言っても、分かりやすかったり、よく目に付いたりとは言えないこの場所を見つけて、そして気にして頂いている方へ向け、ここでお店の紹介と案内が出来たらと思います。
一回目は、ここの場所について少し書いてみようと思います。
10号線沿いにあって、道路を挟んだ反対側には緑と山が見えるこの場所は、素晴らしく風通しがいいです。
ついこの間までは、風をどうやって緩やかにしようかって、思っていました。
それも、寒かったころのことで今は、お店の前に付いている幌の下がとても過ごしやすい季節です。
この屋根付きの感じがここに決めた一番の理由でもありましたから。
南の風はしばらくの間わたしたちに心地よさを運んでくれそうです。

aulico
[PR]
by aulico | 2006-08-10 14:06 | お店のこと