<   2006年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

06→07

もうすぐに2007年ですね。

いつも見ていただきありがとうございました。
Aulicoの年始は3日からです。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

みなさん、よいお年を。
[PR]
by aulico | 2006-12-30 18:54 | お店のこと

最後の昼餐(ちゅうさん)

「男はつらいよ」シリーズ第45作が、来年の初めに放送されるみたいです。
ロケ地が宮崎なんです。
お正月に見ようかと思います。
お正月が、よりお正月らしさを増します。

だからというのではないですが、その近くで本日昼食を頂きました。
古い商家で、出されるそのランチは、いろいろな点でとても僕の好みでした。
今日、友人に誘われて初めて行ったのですが、今年の僕が選ぶランチランキングでは、間違いなく上位に入ってきますね。
観光地にあるのですが、年末だということもあって静かなものでした。

通された広間の陽射しが気持ち良かったのですよ。

今年、『最後の昼餐』と呼びたくなるほどに良かったってことなのです。
d0082466_2030288.jpg

[PR]
by aulico | 2006-12-29 20:30 | 宮崎

青ジップ 薄青ジップ

Aulicoの今年の営業も、残り今日を入れて3日だけとなりました。
特に何も変わったこともなく、ただ外の風が強すぎることと、風向きが不規則なことを除いては。
しかも、風上のどこかで大掃除しながら、誰かが野焼きをしてるみたいで、スモーキーな香りが飛んできます。
こんな日は外のシャッター拭きには、適さないですね。
僕の独断で延期します。

えっーとこれは、染めも途中で、しかも仕上げてもないです。
乾ききってもないけど、LIVEでお知らせ。
年明けに少し並べられそうです。
d0082466_2028782.jpg

ぼてっとしたこのジップ、「青ジップ」だか「薄青ジップ」だか、どっちでもいいですね。

年内に仕上げてみせますよ
[PR]
by aulico | 2006-12-28 20:19 | 商品

積もれば・・・・

ここは、鹿児島県と近いこともあって桜島からの火山灰がたまに降ることがあります。
(正確には、灰が風で舞っているような感じ。)
d0082466_3535754.jpg

特に屋外のスペースの、吹き溜まりや、くぼみには灰だとか砂が積もっているのです。

今日、年末の掃除をしていたら幌のシートのくぼみに、たっぷりと積もった砂を見つけました。

こんな風に積もった砂は、キメが細かく普通の砂なんかと少し違って見えます。
雨にも風にも流されずに、1年くらいの時間をかけて積もった灰だからというのも、なんか特別感が増しますね。

「砂時計」があるくらいだから、昔から砂は、時間を連想させるものだったのもしれないですね。
[PR]
by aulico | 2006-12-27 23:57 | お店のこと

D・I・Y

ここの近くに小屋があるのは、前にもここで紹介しました。
「ヒュッテ」だとか、言ってみましたが山小屋でもなく古い木造の小屋です。
AULICOと敷地を同じにしておりますし、ずっと気にはなっていた存在でした。
この小屋と一緒に水車があるのですが、その水車から動力を得て小屋の中にある臼でお米を精米する仕組みになってます。
こんな風に言うと、いつの時代の話なんだと思いますが10年ほど前まで動いていた水車小屋の話です。
10年近くも動いてなかったのに、水車は押してみると以外にスムーズな動きをするのです。
ちょくちょく触ってるうちに、愛着のようなものを感じるようになりました。
そうやって眺めてみると、屋根なんかは寂しい感じと10年の時間の経過をしっかりと見ることが出来ます。
Do it yourself です。
塗り替えはどうだろう。

つづく・・

d0082466_10471653.jpg
[PR]
by aulico | 2006-12-26 19:46 | お店のこと

Season's Greetings

今日はクリスマスというのに、しっかり雨です。
これが、全て雪だったらどんなにたのしいだろうかと思います。
僕が初めて、まとまった雪を見たのは11歳のクリスマスの頃でした。
ちょうどその年のクリスマスは福岡県に大寒波が来た年で、辺りが真っ白になるくらい雪が降りました。
まず積もった雪を見て最初にしたのは、雪だるまや、ソリ遊びでなくて、自転車で雪の上を走ってみることでした。
いつも乗っている自転車を通して、僕は自分なりに雪を試してみたかったのだろうと思います。
そういえば、古い自転車の本に「氷上自転車」の広告見つけました。
今、見ても乗ってみたくなりますね。
d0082466_20373561.jpg

それから、年末・年始の営業のお知らせです。
Aulicoは、12月31日~1月2日まではお休みいたします。
他は通常営業です。よろしくお願い致します。
[PR]
by aulico | 2006-12-25 20:41 | お店のこと

ドイツから。

初めてのモノを頂く時は、どっちかの方角を向いて「かしわ手」を打ったり、笑ったりするみたいです。奥さんに教えてもらいましたが、はっきりとは憶えていません。
ただ、初物をいただく時に何かするというのは、憶えてるのだけど。
本日は、クリスマスイヴです。
こんなにステキなプレゼントをいただきました。
ありがとうございます。
ドイツの伝統的なパンだったような説明と名前をちゃんと聞いたのですが、初めて聞いた名前でしたから、名前は忘れてしまいました。中身は色とりどりのドライフルーツやナッツなどが入っています。見た感じパンのようでもありますし、ケーキみたいにも見えます。
袋からもれてくる匂いは、甘いスパイスの香りで由緒あるクリスマスの香りを感じさせてくれますね。
クリスマスには、ドイツでは食べられている伝統的なものでこれを何日間かに分けてちょっとづつ食べて、クリスマスを迎えるようです。
うちでも早速本日から明日にかけて頂こうかと思います。
初物だということで、帰ってからどっちかの方角に「いただきます」って言おうと思います。
d0082466_1944528.jpg

[PR]
by aulico | 2006-12-24 19:20 | お店のこと

シャンメリー

シャンメリーというのは、商品名なのかもしれないけどシャンパンみたいなアレです。
本日、差し入れに頂きました。
ありがとうございます。
クリスマスを感じさせる飲み物ランキングでは、僕の中でも、これはだいぶ上位です。
ノンアルコールなはずですが、少しアルコールな香りが付いてるのでしょうか、ほのかに香りますね。気のせいなのかもしれないけど。
これ飲むと、クリスマス!っていうのを実感してたのは、いったいいつ頃までだったのだろう。
サンタクロースを信じていた頃から何年か経っていたと思います。
久しぶりに飲んでみたってのもありますが、僕のクリスマスな気分が盛り上がってきてます。
この気分の高揚感、きっと僕だけではないはず。

それから今週は、ここにたくさんのクリスマスを届けて頂き、うれしいクリスマスになっています。
d0082466_21362632.jpg

欲しいけど購入を保留にしてたり、後回しにしてたモノをズバリで頂くと、長いこと買おうか買うまいかウジウジしていた気分までが、すがすがしいです。
[PR]
by aulico | 2006-12-23 21:36

HUTTE

d0082466_19461199.jpg

お店のすぐ近くの小屋があるのですが、作りは木造です。
シャッターを下げてAulicoを帰るときには、いつも小屋の前を必ず通って帰ります。
考えてみると半年以上の付き合いになるのに、しっかり見たことが無かったです。
天窓みたいな小さなガラスがはめてあるとこから、中をのぞいて見ました。
ほー、ハイジの屋根裏部屋みたいです。


それから、ニッカーポッカーの白だけですが、追加しました。
青く染まってしまう前に、気になってた人はどうぞ。
/ Factory Aulico / S.M. / ¥9,800
[PR]
by aulico | 2006-12-22 19:58 | お店のこと

フラ印?

d0082466_2236309.jpg
ハワイに行きたいって思ってたら、だいぶ形を変えてやってきました。
すこしばかり、僕の思いが弱かったのでしょう。
アロハなポテトチップスをもらいました。
食べてないですが、パッケージだけでハワイ気分は伝わってきますね。
[PR]
by aulico | 2006-12-21 22:45